Loading...

リノベーション事業 & 住居用不動産販売

ライフスタイルに合った理想の住まいをご提供します。

リノベーション事業について

新しい命を吹き込み再生させる、資産有効活用の新しい形。

鉄筋コンクリート造マンションの耐用年数は約60年と言われています。
しかし、竣工から60年を経ていないものでも、老朽化の末に使用されず実質的には資産価値がない状態のものが数多く存在するのが現実です。

そんなマンションも、しかるべきリニューアルを施せば再生され十分な付加価値が生まれます。

付加価値を創造し市場に新しい流動性を供給することを目的としてリノベーション事業は始まりました。

住居用不動産販売

不動産のプロフェッショナルとしてお客様の「理想」を「現実」に。

ずっとお住まいになると思って購入したマイホーム。
しかし、いざ住むと住環境としてふさわしくなく、売却にいたってしまう場合などがあります。

お客様が理想とする住環境を把握したうえで現実的に理想に見合ったものであるかを判断しながら販売する。

それが不動産のプロフェッショナルとしての私たちの役目です。